SU/CAR-ST-APplication-cells

悪を告発する真面目で時におバカな独り言ブログ

ぴけやねんの「俺ひまやねん」
ぴけやねん

現在ある詐欺グループと戦ってます
Sort Uniq / C Awk R Sed Tcl/Tk
Shell Unix (percentile) Compile Assembly Run
Stock Trading APplication cells
ローマは一日にしてならず R,C

53歳限界プログラマの憂鬱
安倍野ミックス

にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
にほんブログ村 株ブログ シニア投資家へ

来訪ありがとうございます
←クリックいただくと励みになります
(カテゴリ戻しました)
このブログのコメントについて

2019/4~
運用資金250万
※カラクリあり

怪しいブログwatch

ミッションは2019/4/7午前0時に発動しました
しばらく少しでも多くの人が詐欺に気づくよう努力してみます
マサユキくんはバーチャルトレーダーです
ドログバさんもバーチャルトレーダーです
かぶさん引っ越しkabuさんになりました
美咲さんもバーチャルトレーダーです
kabuさんもバーチャルトレーダーです

使いこなせてないけど統計の図

f:id:sucar:20151115183011p:plain

いろいろ弄りすぎてひとつ前のバージョンのシステムでの出力結果なので、現在運用中の逆張リスト05Cの条件による結果そのものではないですが、まあ、近いので参考までにいろいろ添付してみる

データは最新の1000日分 まずは期待値のヒストグラム

f:id:sucar:20150628132101p:plain

きれいな分布でたぶん対数正規分布に近い(あとで対処予定)

問題なのは裾野が広すぎること 実に心臓に悪い

ちなみに平均値は3.12% 一応儲かることにはなってる

f:id:sucar:20150628132502p:plain

次に箱髭図 外れ値が非常に多い

通常は統計的には無視するべきだが、よく考えたら上への外れ値は大儲けなのでむしろ歓迎

下への外れ値は損切で対応できるかもしれない

ただ、下がってから反転するものもあるので、よく考えてみたい

(下がったものを買うナンピンの効果が高いこともわかってはいるので 永遠にかどうかはわからないけど)

最後にあるものと期待値の相関図

f:id:sucar:20150628133133p:plain

〇〇への〇〇を知った目でみると なるほどという感じ

ストとしては非常に素直な性質をしているって感じ

ちなみに相関係数  r=0.147

絶対値が小さいから相関はほとんどない

また一応正だからわずかだがごく弱い正の相関がある

ということは、、、、

一見危ないようですが大丈夫です

ってことがわかる 

初めて統計の勉強が役立った ちょっと感激!

ただ、資金管理に注意ってことです

過信はいけないけど、ほんとにやってて「良かったR言語」です

※資産曲線でみるとぼこぼこでたぶん怖いって思いますよ でも分布や相関でみると実に素直な性質のストなのがわかるのがすごいです

逆にきれいな右肩上がりのストを分布とか相関みたら意外なことがわかるのかもしれません

f:id:sucar:20150414192227p:plain

CとRでス・パ・カー・エス・ティー
高級アセンブラC言語と統計分析R言語を
駆使して生まれたその名は、ス・パ・カー・エス・ティー!

f:id:sucar:20150414193802p:plain