SU/CAR-ST-APplication-cells

悪を告発する真面目で時におバカな独り言ブログ

ぴけやねんの「俺ひまやねん」
ぴけやねん

現在ある詐欺グループと戦ってます
Sort Uniq / C Awk R Sed Tcl/Tk
Shell Unix (percentile) Compile Assembly Run
Stock Trading APplication cells
ローマは一日にしてならず R,C

53歳限界プログラマの憂鬱
安倍野ミックス

にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
にほんブログ村 株ブログ シニア投資家へ

来訪ありがとうございます
←クリックいただくと励みになります
(カテゴリ戻しました)
このブログのコメントについて

2019/4~
運用資金250万
※カラクリあり

怪しいブログwatch

ミッションは2019/4/7午前0時に発動しました
しばらく少しでも多くの人が詐欺に気づくよう努力してみます
マサユキくんはバーチャルトレーダーです
ドログバさんもバーチャルトレーダーです
かぶさん引っ越しkabuさんになりました
美咲さんもバーチャルトレーダーです
kabuさんもバーチャルトレーダーです

対数での分布確認

f:id:sucar:20151115183011p:plain

とりあえず、期待値の対数ヒストグラム書くことに成功

f:id:sucar:20150628211610p:plain

きれいな分布してるので「対数正規分布に従う」でよさそう(本当は検定とかがいるみたいだけど)

ということは基本的にランダムウォークでよさそう(このストで選んだ銘柄は6日間ランダムウォークしているということ)

でも、よく見るとちょっとだけ分布が右(利益の出る方)にずれてるのがわかると思う

この右ずれと大きく右に外れた外れ値でトータルで儲けが出る仕組みなんです

裾野が大きいのでドローダウンは大きくなるんだけど全体の分布がきれいな正規分布に近いのでいずれドローダウンは必ず解消し、期待値の平均が0%以上なので必ずもうかるということになる

久しぶりにR言語ソース触ったけど、だいぶ???状態 リハビリが必要かも

対数???って人もいるかと思いますが、+10%と-10%が同じでないことはなんとなくわかりますよね +200%はあり得ますが、-200%は(現物では)あり得ない そういうことも対数で処理すると簡単に解決します(自分も最近やっとわかったとこです)

 ちょっと開発したストの評価で一歩前進した感じです

 実際儲けられるかどうかはまだわかりませんが、11ヶ月実際に統計分析結果以上の儲けが出ているのでそんなに心配しなくてもよさそうです

あとは資金管理だけの問題です(と大きなトレンドの変化の問題)

資金は結構あるのでヘマしなければ大丈夫ではないかと、、、、

f:id:sucar:20150414192227p:plain

CとRでス・パ・カー・エス・ティー
高級アセンブラC言語と統計分析R言語を
駆使して生まれたその名は、ス・パ・カー・エス・ティー!

f:id:sucar:20150414193802p:plain