SU/CAR-ST-APplication-cells

自己流株シストレ真面目で時におバカな独り言ブログ

ぴけやねんの「俺ひまやねん」
ぴけやねん

ス・パ・カー・エス・ティー説明してね
楽しいシストレ、ス・パ・カー・エス・ティー
Sort Uniq (perl) C Awk R Selenium Tcl/Tk
Stock Trading APplication cells
ローマは一日にしてならず R,C

iTRADEも始めました
iTRADE 奮闘記

iTRADE無料でスタートできます(しばらくお待ちください)
iTRADEはリレーションワークからシナジスタに譲渡されました
現在シナジスタからの連絡待ち中です

53歳限界プログラマの憂鬱
安倍野ミックス

にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

来訪ありがとうございます
←クリックいただくと励みになります→
2017/5/2 サラリーマン投資家へ登録しました

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

悩ましいバグの歴史

f:id:sucar:20151115183011p:plain

一つ前の記事 

に関連して、過去の悩ましいバグの歴史

  1. 意図しないfilter
  2. いいかげんな分割処理
  3. データないのに、、、(今回のやつ)

について簡単に書いてみる

まず1 意図しないfilter について

自作シストレはlookupなる手法で作った「逆張リスト05C」というストラテジーの運用が本格的スタートなんだけど、それ以前にいろいろC言語でテストプログラム作っていた

最初のシステムはそのテストプログラムを書き換えて作ったんだけど、本当は消すつもりだった処理を消し忘れて、本来「逆張リスト05C」のストラテジーには含まれないフィルターが意図せずに入ってしまった という問題

現状だとこのフィルターはR言語で構築したシステムで検証できないので、外してみたんだけど、パフォーマンスが大きく落ちてしまった

⇒結果的にC言語パートの中で独立したパラメータに昇格

⇒自分なりの理屈でこのフィルターはある種の逆張りでは有効なので今後も活用

R言語システムでも検証できるように何とかしたい

 

次に2.いいかげんな分割処理について

分割処理(併合もだが)を分割情報ではなく、いいかげんに推定でやっている

それはそれで問題だが、その時、ある計算にバグがあって、分割した銘柄の買いシグナルが出やすい状況になってた

この計算バグを直したところパフォーマンスが低下

⇒分割後株価上がりやすいとい言われるのが正しいのかも

⇒とりあえず、ストラテジーのパラメータでBUGと明記すると対応するように

⇒Protraのデータを利用すれば株式分割はいいかげんでなくなるはず

⇒まあ、いいやw

 

最後に今回の問題結構悩ましい

悩ましいからうまく書けませんw

 

f:id:sucar:20150414192227p:plain

CとRでス・パ・カー・エス・ティー
高級アセンブラC言語と統計分析R言語を
駆使して生まれたその名は、ス・パ・カー・エス・ティー!

f:id:sucar:20150414193802p:plain