読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SU/CAR-ST-APplication-cells

自己流株シストレ真面目で時におバカな独り言ブログ

ぴけやねんの「俺ひまやねん」
ぴけやねん

ス・パ・カー・エス・ティー説明してね
楽しいシストレ、ス・パ・カー・エス・ティー
Sort Uniq (perl) C Awk R Selenium Tcl/Tk
Stock Trading APplication cells
ローマは一日にしてならず R,C

53歳限界プログラマの憂鬱
安倍野ミックス

にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

来訪ありがとうございます
←面白いと思った記事のリンクを→
クリックいただくと励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

自分のブログはプライスレス(本音をいうと)

f:id:sucar:20151115183011p:plain

うーん、今日は大負け やはりフラグだったようだ

というわけで収支報告は明日合算

で・・・・

ちょっと w とか押さえて本音を書いてみたい

というと、今まで建前だったの? ってなるけど、ちょっと踏み込んでみたい

まずは、いつもはてなスターつけていただいている方にありがとうといいたい

数は少ないけど、非常にありがたい

シストレとは関係なく、長期投資の方やIT関係の方(ブログ見る限り)に継続して読んでいただけるのはとてもうれしい

勿論システムトレーダーさんに読んでもらうのも嬉しいけど、あまり役立つ情報を提示できてないので、ちょっと苦しい

それに未だにあるブログが荒れてて、ちょっといろいろ考える

正直そのブログを読む限り、荒らす人の気持ちもわかる(ちょっと「それはないよね」の記事もあったし、、、)

ただ、荒らすのはよくない

しかし感じるのはそのブログの管理人の自分のブログへの愛である

その人は自分のブログに深い愛着をもっている

だから、荒らされても無視せず応え続ける

たぶん、その人の投資の歴史がそのブログには詰まっている

どんなに荒らされても、簡単にブログを閉鎖できるわけがない

私もこのブログが大事だ 誰かの役にたたなくても(少しは立ちたいけどw)読者が少なくても どこかでディスられても たぶん記事は書きつづける

一方、もう一つのブログはどうなんだろう?

荒らしがそちらに飛び火して、コメント欄が荒れたのだろうか? と思ったがそうでもないらしい

そちらのブロガーは自分のブログに愛着はなかったのだろうか?

ブログやめるにしても、全部消すのはちょっとあれだな

ことの経緯は大体わかっているけど、消されたブロガーが自分のブログに愛着をもっていないのは確かではないだろうか?

人間だからいろいろあるし、メンタルきついところもあるけど、そこを何とか乗り越えようとするのが普通ではないのだろうか? (別に責任云々ではなく、ブログに愛着があるかないか? の問題)

少なくとも今荒れている方にとって自分のブログはプライスレスであり

閉鎖された方にとって自分のブログはその程度のものらしい

他人のブログを読むとき、情報とか、内容もだけど、ブロガーさんの自身のブログへの愛着をひしひしと感じるとまた来ようと思う

最後良ければすべてよしっていうけど 最後があれだとなんか 今までなんだったの?って思う

投資とか金額のでかいテーマでブログやるとだんだん価値観がおかしくなってこない?

特に儲かっている時が「勝ったものが正しい」とか(自戒も含めて)

お金の損失はすぐに取り戻せるけど、お金で買えない価値の損失は簡単には取り戻せない(正直二度と取り戻せないものもある)

ただ、そのブロガーが自身のブログに愛着をもっていれば、いつか回復すると思う

でも簡単に逃げちゃったらもう元には戻れないよ

ごめん本音

世の中にはお金で買えないものはあるし、お金を得る能力だけで得られないものもある

404 Not Found
このページは存在しないか、すでに削除されています。

更新が止まったわけではなく、いくらなんでも、これはちょっと

 

前も一回消したけどあいさつ文は残っていた

一度復活したけど、過去ログはなかった

そして今回・・・・

404 Not Found
このページは存在しないか、すでに削除されています。

世の中にはお金で買えないものはあるし、お金を得る能力だけで得られないものもある

もう一度

世の中にはお金で買えないものはあるし、お金を得る能力だけで得られないものもある

言い換えれば

損失に耐えるだけがメンタルじゃない(自戒もあるけど)

ごめんねやはり本音は以上 トレーダー失格でもいいけどブロガー失格ではいたくない

簡単に自分のブログを消す人にだけはなりたくない

とにかくちょっとしばらく本音で書きます

気を悪くされた人がいたらごめんなさい ここが荒らされても一向に構いません

追記)1個だけwあり

 

f:id:sucar:20150414192227p:plain

CとRでス・パ・カー・エス・ティー
高級アセンブラC言語と統計分析R言語を
駆使して生まれたその名は、ス・パ・カー・エス・ティー!

f:id:sucar:20150414193802p:plain