読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SU/CAR-ST-APplication-cells

自己流株シストレ真面目で時におバカな独り言ブログ

ぴけやねんの「俺ひまやねん」
ぴけやねん

ス・パ・カー・エス・ティー説明してね
楽しいシストレ、ス・パ・カー・エス・ティー
Sort Uniq (perl) C Awk R Selenium Tcl/Tk
Stock Trading APplication cells
ローマは一日にしてならず R,C

53歳限界プログラマの憂鬱
安倍野ミックス

にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

来訪ありがとうございます
←面白いと思った記事のリンクを→
クリックいただくと励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

平均への回帰と全シ連33話

f:id:sucar:20151115183011p:plain

全シ連の漫画が更新されました

www.zenshiren.jp

コメント欄に

平均回帰の法則からすると、負けの次は勝つ。
  なので、負けている時は、やめずに続けるが「結果良し」。

とあり

たけやんさんがご自身のブログで

検証で確認が取れてるわけでないようなので、申し訳ないが危ないと言わざるを得ない。

と言われてます

基本的には平均回帰利用は正しいし、利用している人間ですが

負けの次は勝つという言葉を鵜呑みにすると危険です

ギャンブルで負けた時にロットを増やす(2倍)戦略にマーチンゲール戦略というのがありますが、これに近い話です

マーチンゲールでググってみてください わかりますよね では

マルチンゲールでググってみてください ???

もともと同じ言葉のはずですが、マーチンゲールではギャンブルに応用した話で、マルチンゲールは確率論での話になります

では、シストレでスランプの時 意識してロットを増やすべきか? ですが・・

すべて資金との相談になります

資金が無限大にあれば、負けた時ロット増やせば必ず大きく勝つことができます

しかし有限なので、負け続ける間に資金が底をつき破産することもありえます

FXや株の信用取引レバリッジを掛けている場合 借金を背負うことにもなります

某氏がお好きだった斉藤氏の逆張り戦法も初版では資金10億円でシミュレーションしてたと聞いてます

とにかく資金設計が一番大事です

投入金額が大きく信用取引もなさっているかたは決して無理なさらぬようご自愛ください

確率理論、統計学だけでトレードできるわけではなく、実践の方も大事ですが、少しは理論を知っておくと退場は防げます

いろいろ書きたいことはございますが朝も早いので とりあえずこの辺で

寒いw

 

 

f:id:sucar:20150414192227p:plain

CとRでス・パ・カー・エス・ティー
高級アセンブラC言語と統計分析R言語を
駆使して生まれたその名は、ス・パ・カー・エス・ティー!

f:id:sucar:20150414193802p:plain