SU/CAR-ST-APplication-cells

自己流株シストレ真面目で時におバカな独り言ブログ

ぴけやねんの「俺ひまやねん」
ぴけやねん

Sort Uniq (percentile) C Awk R Selenium Tcl/Tk
Stock Trading APplication cells
ローマは一日にしてならず R,C

53歳限界プログラマの憂鬱
安倍野ミックス

にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村 株ブログ シニア投資家へ

来訪ありがとうございます
←クリックいただくと励みになります
(カテゴリ戻しました)

怪しいブログwatch

 
 悪徳商法へ誘う怪しいブログに関する警鐘記事あり
 カテゴリ「怪しいブログ」を見てください
 

株価データの入手について

f:id:sucar:20151115183011p:plain

2018年から某所からの株価データ入手が不可能になります

まあ、他に株価データ入手できるところは見つけているので、そっちを来年以降は利用するつもりなんですが、同じcsvファイルではあるものの多少フォーマットが違います

そこで

#!/bin/bash
if [ -e ./henkan/D$1$2$3.csv  ]; then
	cat ./henkan/D$1$2$3.csv | awk -f ./awk/henkanD2new.awk > ./henkan/stocks_20$1-$2-$3.csv
else
	echo cannot find ./henkan/D$1$2$3.csv 
fi

こんなシェルスクリプト書いて凌ぐことにしました まあ、本体のawkスクリプト

#!/bin/awk
BEGIN { 
	FS=","
	#print "henkanD2new"
	print "コード,銘柄名,市場,始値,高値,安値,終値,出来高,売買代金,henkanD2new"
 }
# 1,2行目を無視
NR>2 {
	printf("%s-T,",$2)
	printf("dummy,")
	printf("dummy,")
	if ($4==0) {printf(",")}
	else {printf("%s,",$4)}
	if ($5==0) {printf(",")}
	else {printf("%s,",$5)}
	if ($6==0) {printf(",")}
	else {printf("%s,",$6)}
	if ($7==0) {printf(",")}
	else {printf("%s,",$7)}
	printf("%s,",$8)
	printf("%d\n",($4+$7)*$8/2) #売買代金=(始値+終値)*出来高/2で代用
}

END {}

こんな感じです

 別にシェルスクリプトawkでなくていいですが、何らかのプログラミングができるといろいろ便利なので、習得をおすすめします

最終的には有償データに移行するとは思いますが、データフォーマットはまた異なるので、こうしたスキルはシストレには欠かせません

 

f:id:sucar:20150414192227p:plain

CとRでス・パ・カー・エス・ティー
高級アセンブラC言語と統計分析R言語を
駆使して生まれたその名は、ス・パ・カー・エス・ティー!

f:id:sucar:20150414193802p:plain