読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SU/CAR-ST-APplication-cells

自己流株シストレ真面目で時におバカな独り言ブログ

ぴけやねんの「俺ひまやねん」
ぴけやねん

ス・パ・カー・エス・ティー説明してね
楽しいシストレ、ス・パ・カー・エス・ティー
Sort Uniq (perl) C Awk R Selenium Tcl/Tk
Stock Trading APplication cells
ローマは一日にしてならず R,C

53歳限界プログラマの憂鬱
安倍野ミックス

にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

来訪ありがとうございます
←面白いと思った記事のリンクを→
クリックいただくと励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

マネックス証券が気になる・・・

というかトレードステーションが気になるんだけど・・・

f:id:sucar:20170430111631p:plain意外に

supercar.hatenablog.com

この記事が読まれているようなので・・・・

カブドットコムで口座開設したのは12年位前で、いろいろ複雑な自動売買が設定できるのでサラリーマンのスィングトレードには向いているような気がしたからだ

その時、比較したのがマネックス証券で、その時はカブドットコムの方が自由度が大きいと思ったのでマネックスには口座起こさなかった

実際のカブドットコムはどうだったかというと

まあ、手数料高いのだけど引っ越すのも面倒なので・・・

シストレ始めてからはカブドットコムも使い出した

とはいえあんまり複雑な自動売買はしてない

要は検証が(まだ)できないので・・・・

で、マネックス証券の方はすっかり忘れていたのだが、トレードステーションが使えるらしいことを知った(専用に口座起こす必要がある)

しかし、手数料体系が大口さん仕様(1日約定代金1000万以内で定額)なのでちょっと利用は難しいかと・・・・

しかし・・・

【重要】取引手数料全面改定のお知らせ〈5月22日(予定)取引分より〉|トレードステーション / マネックス証券

少額取引でも主要オンライン証券最安水準に!選べる3つの手数料プラン

プラン名 1日の約定金額
現物取引信用取引の合算)
取引手数料(税抜)
ミニプラン 10万円ごと 50円
ノーマルプラン 100万円ごと 400円
ラージプラン※ 1,000万円ごと 3,250円

当初は「ノーマルプラン」が設定されています。「ミニプラン」をご希望の場合はウェブサイトにて変更手続きができます。

こういうことらしい・・・

ちょっと気になる・・・

別に勧めてるわけじゃなくて・・・・

既にしっかりとしたシステムを持っててどこの証券会社でもよければ手数料の安いとこにしとけばいい

とにかく自動売買込みでトレードステーション使うならマネックス証券しかなく

ITRADE使うならカブドットコムしかないってだけ

 

人は結局ルールを破る・・・そうであるならば・・・

シストレはただルール通りにやればいいのでメンタルが不要です

なんてのは真っ赤なウソ

自動運転でたとえると、

  • 確かにマニュアル運転より早く正確に目的地につく
  • しかし・・・
  • 車間距離は取らないし
  • 交差点は信号黄色で突っ込むし
  • 急カーブで逆ハンドル切ってテール流すし

できれば乗りたくない

確かに検証では大きなDDのあとロットを上げて続ければほぼ必ず回復するんだが、実際はなかなか怖くて・・・

で、ルールを破って損して終わり

もう何度も同じことの繰り返しなんだけど・・・・

で考えてるのが、ルールを破ることを前提としたメタルールを作ってみるみたいな

要は怖くないメタルールなら守れるんじゃなかろうかと・・・

イタチごっごなんだけどね

「こういう状況ではルール破っていい」というメタルール

f:id:sucar:20170430091750p:plain

いつもやってるgr125255チェックで

①③⑤ トレードやめていいよサイン

②④⑥ トレード再開しなさいサイン

 

ってのはどうだろう

昔はスキーのジャンプは罪人に対する懲罰だったそうな

シストレも懲罰でたまに恩赦がある みたいなw

 

メタルールはあくまでメンタルのための恩赦ルールであり、パフォーマンス向上を保証するものではないことをあらかじめご了承ください。

あなた様の過去のトレード実績からAIが作成したパフォーマンスよりメンタル重視の「良質なルール」 として推奨されたルールなので、安心してご利用いただくことができます。

昔NECのPC98という国民機パソコンがあって・・・

高齢者なので昔話は得意ですが・・・

PC-9800シリーズ - Wikipedia

1990年代の前半のころは、NECのパソコンPC9800シリーズというのが国民機と言われてて、特にビジネスユースではほとんどの会社で導入されてました

windows95がないころはMSDOSの時代で、今みたいにどのメーカーのPC購入してもほとんどのソフトが動く(macとかは除く)のではなく、pc98か、その互換機であるエプソンのpc286、pc386じゃないとビジネスユースでは動かせるソフトがほとんどないという時代です(ホビーユースではシャープのX68000が人気あったようですが)

officeなどもなく、一太郎と1-2-3がデファクトスタンダードという時代です

これは日本だけの話です

海外ではIBMPC/ATとその互換機のシェアがトップで、日本でも、売られていましたが、標準では日本語が扱えないので、日本仕様のIBM 5550シリーズがビジネスユースで、IBMJXが家庭用に販売されていました(JXの販促ポスターには森進一が・・)

PCAT互換機(ピーシーエーティーゴカンキ)とは - コトバンク

マルチステーション5550 - Wikipedia

IBM JX - Wikipedia

でも日本ではpc98だけが売れ続けて、世界のIBMとはいえ、5550もJXも全然売れませんでした(ちなみにプリント業界にいた更にその前は別の業界で働いていたんですが、自分の勤める会社はIBMの代理店もしてたので、会社にあったパソコン(ワークステーションといっていましたが)はIBM5550でした)

前置きが長いですねm(_ _)m

f:id:sucar:20170430064253p:plain

国民機とまで言われたPC98はNECの慢心からか、あるシリーズでカレンダーの年が更新されない(サザエさん?)とんでもないバグ付きマシンを世に送り出してしまいます

車なら間違いなくリコールなんですが、NECは仕様だと言い張ります(結局次のロットからは治るんですが仕様なら治さなくてもw)

このころからホビーで使っているパワーユーザーはpc98に見切りをつけpc/at互換機で遊び始めます PC98より高いのですが5550よりは遥かに安いIBMではないpc/at互換機が怪しげなショップ*1から通販で買えました(当時まだインターネットはなしです)

dos/vという日本向けのMSDOSを使うと海外仕様のpc/at互換機でも日本語が使えたのです

私は1990年頃に30万でpc98の互換機のpc386を買いましたが、1992年にdos/vpc/at互換機も50万で買いそろえました

当初は「いろいろあってもやはり国民機のpc98の方が・・・みんな使ってるし」と思ったのですが、ひょんなことからLINUXの存在を知り、あるパワーユーザーが「pc98は先がない、PC/AT互換機ならオープンソースでいろいろソフトもあるよ」というので、10年先を見越したら国民機はないなと思ったのでした

そしてそれは現実になり流石にlinuxが覇権を握るのはずっとあとですが、windows95が出たら、PC/AT互換機がpc98のシェアを食い始め、windows98の頃にはついにpc98は無くなってしまいます

pc98は古いユーザーのためのもろもろが足枷になり・・・

何が言いたいかというと、やはりいつの時代も新しいものが古いものを駆逐していくんじゃないかと・・・

まあ、芽が出ない新しいものもあるんですが・・・

シストレで肝心なのはプラットフォームでもストラテジーでもなく、株価データから戦略を生み出す手段をどうやって生み出すかというノウハウなんじゃないかと・・・

市場は生きていますしIT環境も生きていますので、何がどう転んでも何とかなるようにしとくのがベストかもしれません

なかなか大変ですが・・・・

 将棋でも囲碁でもAIが人間のトッププロより強くなっています 

supercar.hatenablog.com

昔こんな記事を書いたらある人から笑われました

まあ私では駄目でしょうが、たぶん、ローソク足の読み方すら知らない人の開発するシステムが出力するストラテジーの方がパフォーマンス良かったりするんじゃないかと

 

*1:怪しげなショップの一つにはある怖い新興宗教の経営する・・・

既存システムに対する正直な感想

正直ついでに・・・

イザナミはツールとしては優れていると思います

扱えるパラメタの種類は私の自作システムなど足元にも及びません

ただ、市販ストラテジーの存在のためバグとまではいきませんがいろいろおかしな仕様が将来も直らないだろうと思うので・・・

 

おかしな仕様といえばシス達はちょっと不安な記事があります(清水の舞台から飛び降りるつもりでリンク貼りますが・・・)

shirosuketrade.blog.jp

(7)検証結果が正しいかが謎
イザナミと同一条件で検証しても違う結果になってしまいました。

とあり

この辺は色々と謎が多いのですが、こっそりテラスで買ったシス達用の市販戦略で検証してみても、シス達上は抜群の成績のはずがイザナミ上ではボロボロという・・・。

ともあります

この記事を読んでイザナミの方が優れている(というか正しくシミュレートされているんだろうな)と思いました

シス達のほうがツールとして良いなと思った点は殆どなかったです。
黒箱というルール隠蔽形式で保存できる点くらいですかね。

よい点と言われてますが、これも要注意のように感じました

市販ストが黒箱というルール隠蔽形式で保存されているならば(本当にそうかはわかりませんが)全然使用に耐えないストラテジーがバックテストの結果がいいというだけで売られている可能性もあります(憶測です)

この2つはルール記述にプログラミングの素養は不要です

特にイザナミのパレット方式は特許とられてるだけあって初心者に優しそうです

また基本日足4本値データのみの検証になります(イザナミは自分で分足データとか準備すれば分足でも検証できるのかもしれませんが私はよくわかってません)

いずれにせよ イザナミの方が優れているように感じます

以上は市販ストラテジーが存在します

皮肉っぽくいえばお金さえあれば何でも揃います

 

以下は市販ストラテジーが存在しない(はず)のものです

 

protraはフリーで基本費用0で運用できます

株価データも勝手にとってきます

ルールの記述にはプログラミングの素養が必要です

ただ、資金管理ができません

金管理部分を自分で別途つくるのもc#が得意なら不可能ではないです(ソースは公開されています)

一番の問題はネット上にもあまり情報がないこと まあプログラムわかる人向けかも

それと新たな休日ができるたびに対応待ちになります(自分で対応することも不可能ではないですが)

iTRADEトレードステーションは情報収集中です

iTRADEはルール記述にプログラミング素養不要なようですが、どんな感じかはまだわかりません

トレードステーションはprotraのように独自言語でルール記述するようです

プログラムの素養が必要です

2つとも分足での検証が可能なはずで、ザラバを監視し自動売買も可能なはずです

他にもあるかもしれませんが、自作しない場合選択肢はこの5つくらいかと・・

この中で、iTRADEだけが完全クラウドタイプで、他はPCにインストールするタイプです

トレードステーションはwin10での動作がちょっと怪しいかもしれません

イザナミはwin10OKだと思います

protraは私のPCはwin10ですが普通に動いています

シス達はちょっとわかりません(調査不足)

iTRADEはクラウドタイプなのでブラウザさえ動けばosはなんでもいいです

macでもlinuxでもアンドロイドでも

大雑把ですがこんな感じでしょうか?

 

protra iTRADE トレードステーションについては今後記事を書く可能性はあります

ちなみにprotraのバックテスト実行時のスクショ貼ります(デフォルトで入ってたルールを実行しただけです まだよくわかってません)

f:id:sucar:20170429210435p:plain

何かの参考になれば・・・

(書き流しています 読みにくいとは思いますが)

基幹システム開発+ストラテジー開発+実弾トレード+成績公表ブログは正直キツイw

  1. 基幹システム開発
  2. ストラテジー開発
  3. 実弾トレード
  4. 成績公表ブログ

正直キツイw

1は全銘柄の日足4本値データ読み込んでシグナル出すシステムの開発です

 イザナミとかシス達とかprotraに比べれば機能はしょぼいですが、それらにない独自のグラフとかも描けたりします

 まだ未完成ですので開発途上にあります

2も本とか商材とか使わず完全オリジナルで戦略作っています 一応DDはありますがここまで基本右肩上がりの戦略はいくつかできています

 しかし、今後ずっとそのままで使えるとは思いませんので運用しながらのいろいろ調整は必要です

3は発注作業がちょっとしんどいです まあルーチンワークなので頭は使わないし、エクセルで管理ツール作っているのでそれを活用はしてるのですが・・・

以前はselenium ide とm4を組み合わせた前日発注作業用の半自動ソフト作って使ってたんですが、いろいろ仕様と現実が合わなくなり、今は完全手作業です しんどいです

4は含み損益も含む資産増減を最低でも週1にちゃんと記事にしていますが、さすがにDDが大きくなるとキツイです

ということで正直いっぱいいっぱいになりつつあります

それなのにいろいろやりたいことはどんどん出てくるので、記事を乱造してしまってます(中身的にひどくはないと思いますが、何かに対し批判的な記事が多くなり、書いた後でちょっと凹んだりします)

5/1,2はトレード休む予定で(北朝鮮とかもあるし)GW中にリフレッシュしたいなとは思いますが、仮にトレード開始しても成績付けるのはやめるかもしれません

最近人気のあった2人の方がブログを休止されましたが、やはり、負けが大きくなるとブログ続行はつらいと思います(お二人はまだまだ大きな利益出してて私なんかと比べるべきではないですが)

過去記事に自分はトレーダー失格と書きましたが、つらくなって、ブログを休むんじゃなく、トレードの方を休むことにしましたので、そう思います

かといってブロガーも失格かなと思うのはアフィリエイトに対するポリシーがふらついており、それもストレスになっています

まあ、いろいろあるんですが、あるていど正直に書く(それで不快に思う方も多いと思いますが)というのは自分の性なので・・・(異論、批判は当然あるでしょう)

休みの日に記事書きすぎるので、いろいろ埋没してしまいますし、有益な記事は少ないかもしれませんが、

真面目で時におバカな独り言ブログ

と表札に書いてあるので・・・

自作システムの追及は続けますが、既存のシステムにも興味あります

protraはまだデータを利用しているだけですが、今回降ってわいたiTRADEや、トレードステーションにも興味があります

あくまで広告じゃなく情報(余計な私個人の浅はかな考えは付随するかもしれませんが)は記事にして出していこうとは思いますので・・・

力尽きたらごめんなさい

※過ぎたるは及ばざるが如し ともいうんですが、何も更新されないブログよりましかも・・

最後に一言 HYIPは100%詐欺です 詐欺のような仮想コインはよくわかりません(プレセールでお金が集まれば何とかなるかもしれないし、何とかなってもやはり詐欺かもしれないし、何ともならないかもしれない)

お金ないと困るけど お金はトラブルの原因であり人生を狂わすこともある

なんてな(久しぶりに使った)

 

必ずしもカブドットコム証券での口座開設を勧めるつもりではない理由

カブドットコムと松井を使ってますが、必ずしも推奨してるわけではありませんw

以下の質問をカブドットコムにしてみたんですが

お客様 Web フォーム (*****様) - 2017年04月23日 09:18 AM
現在普通にweb上のマイページから手動で発注作業をしています
最近iTRADEなるクラウド型のシストレサービスの存在を知りました
kabu.comのAPIを使って自動トレードができるものらしいですが・・・
(iTRADE使うにはkabucomの口座開設が必要と聞いています)
仮にiTRADEを使ったとして、そちらからの発注は普通にweb上のマイページに反映されるのでしょうか?
iTRADEを使ってて、web上のマイページから手動で発注もやっているとして、それらの発注がダブっておかしくなることとかないのでしょうか?
あと、iTRADEが利用できるのは信用取引のみですか?
今、現物しかやっていないものですから

 

これに対して

回答 メール経由(お客様サポートセンター) - 2017年04月24日 10:13 AM
---------------------------------
***** 様

いつもカブドットコム証券をご愛顧くださいまして、誠にありがとうございます。
お問い合わせの件でございますが、APIについては、大変恐縮ながら現在のところ
法人様向けにご提供しております。

当社とAPI使用許諾契約を締結したサービスをご利用いただくこととなりますので、
詳細につきましては、各サービス提供者へお問い合わせくださいませ。

また、下記手順にてkabu.comAPI利用契約をご確認いただけます。

○kabu.comAPI利用契約
マイページへログイン
 → 「設定・申込」→「電子契約」→「その他サービス」
 → kabu.com API利用契約(兼 APIパスワード設定)

ホームページや書籍につきましても当社からご案内差し上げることはいたしておりません。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

また何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
今後ともカブドットコム証券をご愛顧くださいますよう
よろしくお願い申し上げます。

お客様サポートセンター 〇〇

 

〇〇さんはきっと単純なAIで

  • 個人からのAPIについての質問はテンプレート回答でOK
  • 但しkabu.comAPIを使っていない法人サービスだったら
  • その法人サービスはkabu.comAPIとは無関係ですくらいは教える

のでしょう・・・

一応教えられた→ kabu.com API利用契約(兼 APIパスワード設定)を見てみましたが

f:id:sucar:20170429092111p:plain

ちゃんとiTRADEはありました(下から3つめ)

それにしても

まあサポートは大変でしょうけど

少なくとも日本語なんで意味くみ取って返事返してほしい

>お問い合わせの件でございますが、APIについては、大変恐縮ながら現在のところ
>法人様向けにご提供しております。

誰もそんなことは聞いていないw

要は、API経由の注文はkabucomHPマイページの表示に反映されるのか?

APIと矛盾する注文をHPからしちゃうことはないのか?

って聞きたいんですけど・・・

それってAPI法人側でわかるのでしょうかねぇ

kabucomと松井に口座作ったのは12年くらい前でその時は特にシストレしようと考えたわけではないのです

まあ、惰性で使っているので勧めているわけではないですw

シストレと証券会社の関係はいろいろあるので暇をみて記事にします

 

ビジネスモデルを理解すると未来が見えてくる・・・かも

その商売がどのようなビジネスモデルなのかを理解すると未来が見えてくるかもしれません

家庭用のインクジェットプリンターというのがあります 私も昔ある大企業に勤めていたときは、プリント業界にいましたので、仕事上その動向は気になっていました

家庭用のインクジェットプリンターの価格はかなり下がりました

流石に原価割れはしないとは思いますが「これで利益出るのだろうか?」という値段です

種を明かせば、インクジェットプリンターでは利益が出なくても、交換インクカートリッジで利益が出ればよいというビジネスモデルだったのです

  • イニシャルコストを抑え、ユーザーフレンドリー
  • ランニングコストはしっかりいただく

まあ、別にいい悪いの問題ではないと思います

で・・・・

キャノンだったと思いますが、交換インクカートリッジがバカ高いのです

理由はバブルジェットプリントヘッドとインクタンクが合体してるせいもあります

ヘッドが壊れて修理とかなるとサポートが大変なので、交換インクカートリッジと一緒にバブルジェットヘッドも新品に交換して貰おうと・・・

プリント業界にいたころは「キャノンはずるいなぁ」とか思っていましたが・・・

で、そこに別のビジネスモデルで、割り込む業者が現れます

インク補充キットなるものを安価で売る業者です

要は

  • バブルジェットヘッドは交換しなくてまだ使えますよ
  • インクだけ補充すれば安上がりですよ

って・・・

まあその通りです

自分もキャノンの一番安いプリンターを持っていましたが、インクが切れたときこのインク補充キットを買いました

キャノンは「純正インク以外は保証しません」とアナウンスしてましたが、普通に問題なく印字できました(ただ詰め替え時手は汚れましたw)

それに・・・

よく考えたら・・・

  • 純正インク以外は保証しませんって
  • 純正インク以外だとバブルジェットプリントヘッドが故障する可能性がある
  • なるほど・・・
  • って、インク切れたらヘッドごと交換するやん!

ってことで、キャノンの主張はおかしい・・・んですが・・・

結局、これは訴訟になりました

その時、キャノンが主張したのが「ビジネスモデル」でした

  • プリンターを安くで販売し
  • インクカートリッジで利益を出すビジネスモデルなので
  • インク補充キットは認められない!

とかいう主張でしたたぶん・・・

訴訟の結果は記憶にありませんが、その後はキャノンよりエプソンインクジェットプリンターの方がシェアを伸ばしたように記憶してます

まあ、全然シストレに関係ない話から始まりましたが・・・

気にしているのはイザナミのビジネスモデルです

  • 永久ライセンス料を払うと
  • 永久に株価データの配信が受けられる

というビジネスモデルになっています

システムトレードの達人だと

  • 永久ライセンスはない
  • イニシャル費に1年分の株価データアクセス権がつく
  • 2年目からは株価データアクセス権を購入する(そんなに高くない)

というビジネスモデルです

明らかにユーザーにとってはイザナミの方がお得です

15年使えば(大雑把な計算です)株価データアクセス権だけでもイザナミは元を取れます

しかし・・・

株価データアクセスにもコストがかかります

それをイザナミ運営側が肩代わりしてます

イザナミの永久ライセンス払った人からは一切お金が運営サイドに落ちません

運営サイドは別のところで利益を上げる必要があります

それがストラテジー販売では?

勿論、そのストラテジーが優秀で購入した人がトレードで利益を上げられれば何も問題ありません

しかし実際はなかなか・・・下はあるストラテジーのグラフです

f:id:sucar:20170429064804p:plain

上記はあくまでバックテスト結果であり、今後も同じパフォーマンスになることを保証するものではないことをあらかじめご了承ください。

イザナミ開発元)に売買ルール内容をご確認いただき、「良質な売買ルール」 として公認されたルールなので、安心してご利用いただくことができます。

もちろん、儲かっているストラテジーもあるんですが・・・

ストラテジーを買ったら自分でカスタマイズすべき そのままでは使い物にならない

ストラテジーの中身を理解して自分で勉強すべき・・・

と多くのシステムトレーダーが警鐘をならしますが・・・

販売サイドのHPでは、そんなことは書いてないような・・・

なんかその辺が気になるので・・・ほんとに・・・

要はもうからないストラテジーを購入した人が払ったお金の一部は先人の株価データーアクセス権代金になるビジネスモデルと言ってみるテスト

なんかこの辺が気になるのです・・・困ったことに・・・

クラウドタイプのシストレツール販売にもいろいろあるとは思う(実際¥15000/月は高いです)のですが、どうしてもこのストラテジー販売が気になるので・・・

実際過去のストラテジーのバックテスト&フォワードテストをHPに掲載し続ける必要があるため、ユーザーがどんなに要望してもイザナミのちょっと変な仕様は直せないのです

未だストラテジー販売がないプラットフォームなら、おかしな仕様は将来修正されていく可能性があります(少なくともモード切り替えスイッチを設ければよい)

シストレのプラットフォームを利用して利益を上げるには4つの方法があります(もっとあるかもしれませんが)

  1. プラットフォーム自体を売る
  2. プラットフォームを利用しトレードする
  3. プラットフォームで稼働するストラテジーを売る
  4. プラットフォームで稼働するストラテジーの作り方を教える

この中で、3はいろいろ難しいのではないかと(儲かるけど恨まれる)

あと4は2,3どっちの人に教えるのか・・・

まあ変なこと書きすぎなんですが、既に多くの市販済みストラテジーを抱えるプラットフォームはちょっと素直に推せないんです

だってそのために修正できる仕様が修正できないのですから・・・

イザナミの(初心者に対する)ストラテジー販売の基本姿勢はこうなるでは?

  • とりあえずイザナミ無料で試せるのでDLして弄ってみる
  • 簡単には2000年からずっと右肩上がりのストラテジーは作れない
  • ストラテジーは販売されているのに気づく
  • バックテストグラフがHPにあるが素晴らしい!グラフ
  • ほんとなの?
  • 無料イザナミでもそのストラテジーは試せる
  • 気になるストラテジーを購入して(数万円)試してみる
  • 本当だ! これなら楽に儲かるぞ!
  • 他の気になるストラテジーとセットでイザナミを購入
  • 実運用で????あれれ儲からない
  • イザナミユーザーのブログみると、勉強しろ、カスタマイズしろって
  • 聞いてねえよ!買う前に教えろよ!( ;∀;)

気を悪くされた方がおられましたらすみませんm(_ _)m

 追記)ユーザーの懐に優しい拡販ビジネスモデルはどこかに歪が出る

headlines.yahoo.co.jp

 

 

ちょっと気になる話・・・

前から気にしていた話(多分自分が少し短気なんだとは思いますが)

あるブログで「質問に質問で返す人にイライラする」という話で結構同感されていたんですが・・・

まあわかるんですが・・・

質問に答える方の気持ちもわかって欲しいなぁと・・・

「質問に質問で返したときにそれに答えず更に質問する人にイライラする」w

要は答えたいんですが、どのレベルから答えていけばいいのか? を探った方が説明しやすいので、そういうつもりで聞いているんです

特にパソコントラブルなんかで・・・・

前にprotraの山の日問題で、ソースとってきてビルドする必要があったときに2人からコメントで質問があって・・・

一人は「MSBuildを実行して」だけで大丈夫だったのですが、もう一人の方が、あまりよくわかってなかったように思ったので質問してどのレベルで説明したらいいか? 向こうのパソコンの状態は? など探ろうとしたんですが・・・

「質問に質問で返したときにそれに答えず更に質問する人にイライラする」

って状態で・・・

いろいろ書きましたが、その後コメントがなく、どうなったのかわからず・・・

お互いイライラするのも何なんで一言だけいうと、

質問に質問で返されたら答えた方が答えにたどり着く確率は上がります たぶん

すみません愚痴でしたm(_ _)m

 

2017クラブ4(4/24-28)+23,580

2017クラブ4:4-6月第4週(4/24-28)の資産増減ですが

kabu.com(シストレ05Cnew以外強制手仕舞いノーポジ) ±0

松井(シストレ05Cnew強制手仕舞いノーポジ)+23,580

+23,580

トレーダー失格w

いろいろあって、月曜日で強制手仕舞いしたので・・・

そのまま続けていれば、もう少し伸びたでしょう

ちょっと悔やまれますが、リバウンド少しは取れているので、よしとしましょう

f:id:sucar:20170428194825p:plain

4月も終わりでGW突入ですね

5月どうするか?

少し自分のシステムを改良してから、臨むべきか?

iTRADEの方はどうしよう? まだ返事はない

まあ、ちょっと休んでいろいろ考えよう

 

gr125255チェック(上げ相場継続?)

gr125255チェック

f:id:sucar:20170428051209p:plain

25日線(黒)が‐10を大きく超えて・・・

上げ相場継続?

日経225銘柄だと

f:id:sucar:20170428051438p:plain

流石にちょっとお辞儀

f:id:sucar:20170428052632p:plain

で、メインストのバックテスト

戻してはいるけど、まだDD解消できていない

ちょっと考えるところはあるので様子見・・・・

 

私はiを探していた?

 過去のおバカ記事

TRIACなら下がってentryしたら上がってw まさに理想的な逆張り Tcltk R I Awk C うーんIは何だろうw おバカ記事でした

SCR からTRIACへ(おまじないゲン担ぎ) - SU/CAR-ST-APplication-cells

 自作ソフトのアイコンにTRIACの素子記号

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sucar/20170215/20170215215340.pngを使っている(逆張りのシンボルにぴったり)

って話でTcltk R I Awk C となるのでIだけ使ってないなぁと思ってたところに

iTRADEのアフィリエイトのお誘いがきたので、びっくりしたw って感じ

リレーションワークさんにある提案をしてて回答待ちなんだけどね

やるんなら、いろいろ提案しながらやってみたいというのはトレーダーでもブロガーでもなく、ビジネスマンの感覚だなぁ・・・

常に「こうした方がもっとうまく行くと思うんですが」ってやっぱり提案したくなる

win-winの関係(win‐win‐winだよ実際うまくいけば)ってなかなかうまく行かないんだけどね(まあビジネスってどこかに歪でるよね)

陽の目を見るか、没になるか・・・

没になってもいいけど発案者は尊重してほしいなぁ・・・

結局愛が欲しいのかもね、私w

 

〇〇コインは結局のところ

〇〇コインについて書くのは久しぶりですが

f:id:sucar:20170427195527p:plain

6位の記事

f:id:sucar:20170427195218p:plain

4位の記事

f:id:sucar:20170427195243p:plain

で、結論はわからない

 

supercar.hatenablog.com

 でもd9クラブとかどうすんだろう・・・・

HYIPは全部詐欺といってよいけど、仮想通貨は出すだけなら時間があればごまかすことはできそうだ

とても嫌だけど・・・

 

f:id:sucar:20150414192227p:plain

CとRでス・パ・カー・エス・ティー
高級アセンブラC言語と統計分析R言語を
駆使して生まれたその名は、ス・パ・カー・エス・ティー!

f:id:sucar:20150414193802p:plain