読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SU/CAR-ST-APplication-cells

自己流株シストレ真面目で時におバカな独り言ブログ

ぴけやねんの「俺ひまやねん」
ぴけやねん

ス・パ・カー・エス・ティー説明してね
楽しいシストレ、ス・パ・カー・エス・ティー
Sort Uniq (perl) C Awk R Selenium Tcl/Tk
Stock Trading APplication cells
ローマは一日にしてならず R,C

53歳限界プログラマの憂鬱
安倍野ミックス

にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

来訪ありがとうございます
←面白いと思った記事のリンクを→
クリックいただくと励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ

厳密な資金設計といい加減な資産増減グラフ

f:id:sucar:20151115183011p:plain

何とかawkで資金設計(シミュレーション)計算ができるようになりました

今までもエクセルでやってたんですが厳密でないところがあって・・・

例えば、3日間保持のストだと3日間投入金額を拘束しますが、自動利確設定ありだと、実際の拘束期間は必ずしも3日間ではなくて、1日で終わる可能性もあります

このような場合の計算がエクセルシートではできなかったのですが、awkで頑張って何とか厳密な資金設計ができるようにしました

この資金設計の下で、複数のストラテジーを稼働した場合のバックテスト(資産増減)グラフ作成したので貼ります

f:id:sucar:20170219155914p:plain

gnuplotではなくて最後ずるしてエクセル互換ソフトでグラフ化してますがw

まあ捕らぬ狸の皮算用です

資金ギリギリで積算してますが、そこまで突っ込めるかどうか・・・

メンタル弱いので

DDMAXは150万くらいあります

それに、実はこのグラフにはカラクリがあって、実際の体感と少し違ってきます

  • 含み損は一切含まない
  • 確定損益がentry日に加算されてる

ということで保持日数の長いストだとグラフと実際の体感が変わってきます

そこまで正確にグラフ化するのはちょっと大変そうです

でも、資金設計はほぼ厳密にできるようになったので、それはそれで進歩です

まあ、メンタル弱いので上記グラフの半分程度の資金設計で実行するかもしれません

今がそのくらいですので

 追記)せっかくなので、資金設計(シミュレーション)のグラフも貼ります

awkで計算してグラフ化はエクセル互換ソフトですが

f:id:sucar:20170219183523p:plain

 

f:id:sucar:20150414192227p:plain

CとRでス・パ・カー・エス・ティー
高級アセンブラC言語と統計分析R言語を
駆使して生まれたその名は、ス・パ・カー・エス・ティー!

f:id:sucar:20150414193802p:plain