SU/CAR-ST-APplication-cells

自己流株シストレ真面目で時におバカな独り言ブログ

ぴけやねんの「俺ひまやねん」
ぴけやねん

Sort Uniq (percentile) C Awk R Selenium Tcl/Tk
Stock Trading APplication cells
ローマは一日にしてならず R,C

53歳限界プログラマの憂鬱
安倍野ミックス

にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村 株ブログ シニア投資家へ

来訪ありがとうございます
←クリックいただくと励みになります
(カテゴリ戻しました)

怪しいブログwatch

 
 悪徳商法へ誘う怪しいブログに関する警鐘記事あり
 カテゴリ「怪しいブログ」を見てください
 

2008年の恐怖との闘い

f:id:sucar:20151115183011p:plain

チマチマやっているリハビリトレードは数万円の確定損失と数千円の含み益

ちょっと新規entryをやめて様子見ることして、機能UPしたシステムでいろいろやっている途中

高速にバックテストを繰り返すことができるようになったけど、バグなのか? 操作がややこしくなったための操作ミスなのか? 時々変なグラフを描いてしまうorz

やり直すと大抵大丈夫なので、致命的なバグではないと思うけど・・・

現在やっているのは、2008年の恐怖との闘い

現在有効なストも、2008年の大暴落時にはとんでもないことになるので、それをどうするか?

f:id:sucar:20180516061210p:plain

↑これが近々1000日分のdataでのバックテストグラフ

これが2008年を含む2007/1/5~1000日分のdataだと・・・・

f:id:sucar:20180516061624p:plain

こうなってしまう・・・・

但し、あるパラメタの値を1つだけ変更すると・・・

f:id:sucar:20180516062023p:plain

こうなる

バグじゃなければだが・・・・

結局パラメタの値1個だけだが、変更する必要はあるけど、なんとかなるんじゃなかろうか?

このストは利益率は低いけど、1つのパラメタの値を変えて定期的にバックテストを行って、そのパラメタを使って適宜カーブフィットさせていけば、生き残れるんじゃないかと・・・

少なくとも、最後のグラフを見る限り2008年の恐怖は薄らぐ

 

f:id:sucar:20150414192227p:plain

CとRでス・パ・カー・エス・ティー
高級アセンブラC言語と統計分析R言語を
駆使して生まれたその名は、ス・パ・カー・エス・ティー!

f:id:sucar:20150414193802p:plain