SU/CAR-ST-APi-cells

悪を告発する真面目で時におバカな独り言ブログ

自作DSLで株シストレ
Esgrsdnl

ある詐欺グループとの戦い
Sort Uniq / C Awk R Sed Tcl/Tk
Shell Unix (percentile) Compile Assembly Run
Stock Trading APi cells
ローマは一日にしてならず R,C

53歳限界プログラマの憂鬱
mix of AB


にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

来訪ありがとうございます
←クリックいただくと励みになります
(先物でも詐欺業者見つけたので)
このブログのコメントについて

2019/4~
運用資金250万
カラクリあり

怪しいブログwatch

ミッションは2019/4/7午前0時に発動しました
しばらく少しでも多くの人が詐欺に気づくよう努力してみます
マサユキくんはバーチャルトレーダーです
ドログバさんもバーチャルトレーダーです
かぶさん引っ越しkabuさんになりました
美咲さんもバーチャルトレーダーです
kabuさんもバーチャルトレーダーです
株式市場(システムに改名)という業者が詐欺である証拠

↑グラフ書き換えてきました
  業者名もシステムに変えてきました

個別株に加えてFX・日経先物の業者もありますね 闇深すぎorz

国内株式アクティブ運用投信の信託報酬からiTRADE費用の¥15,000/月を考えてみる

にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

追記)現在はiTradeはやっていませんし、お勧めするつもりはありません(いろいろあったので)

 iTRADEはクラウドタイプのシストレツールなので、イニシャル費は掛かりませんが、ランニングコスト¥15,000/月がかかります

これが高いのか、安いのか、国内株式アクティブ運用投信の信託報酬から考えてみようかと・・・

そう考える理由は

  • 実運用が安定運用に入ったら、自動売買でほったらかし⇒投信みたい
  • ストラテジーに従っていろんな銘柄をトレード⇒アクティブですなぁ
  • 国内株式

ということなので・・・

では、その信託報酬のデータを探していたらタイムリーに

まず、最初のこの資料は国内株式アクティブ運用投信の信託報酬とリターンの関係を表にしたものです。 画質がいまいちで恐縮ですが、要点をかいつまんで紹介します。

競争力の無い投信が淘汰される時代を迎えた - たぱぞうの米国株投資

 すんません、恐縮ですが画像アドレス拝借します(toたぱぞう様)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tapazou/20170602/20170602181610.png

横軸は信託報酬です。日経225ETFの信託報酬が0.25%前後であるのに対し、アクティブ投信の信託報酬は軒並み0.5%以上であることが分かります。ひどいものになると、2%もの信託報酬を得ています。

競争力の無い投信が淘汰される時代を迎えた - たぱぞうの米国株投資

 

まあ、ザクッと1%程度ならまあまあ 2%はひどいとなります

¥15,000/月は¥180,000/年ですので、仮に1%だとすれば

¥180,000÷1%=¥18,000,000

1800万入金しての運用ならまあよさげとなります

結構高額ですなぁ・・・・

まあ、信用取引レバリッジかけれますので、安全をみて2倍とすれば900万

あとシストレで年率リターン4%って低すぎるので、15%目標で実際8%くらいなら450万入金で運用が下限でしょうかねぇ

¥15,000/月をどうとらえるかのひとつの目安にしてくださいませ

逆に言えば、200万くらいの入金でiTRADE勧めるのはひどいブロガーということかもしれません

まあ、考え方は人それぞれですが・・・・

ハイリスク・ハイリターンになるか、ローリスク・ローリターンになるかはストラテジーをどう作るか?のあなたの腕次第

腕があって、お金があれば、iTRADEで如何様にでも、ってことですね

ただ、個人的には感覚として¥15,000/月は高いです あはは

 

 

f:id:sucar:20150414192227p:plain

CとRでス・パ・カー・エス・ティー
高級アセンブラC言語と統計分析R言語を
駆使して生まれたその名は、ス・パ・カー・エス・ティー!

f:id:sucar:20150414193802p:plain