SU/CAR-ST-APi-cells

悪を告発する真面目で時におバカな独り言ブログ

自作DSLで株シストレ
Esgrsdnl

ある詐欺グループとの戦い
Sort Uniq / C Awk R Sed Tcl/Tk
Shell Unix (percentile) Compile Assembly Run
Stock Trading APi cells
ローマは一日にしてならず R,C

53歳限界プログラマの憂鬱
mix of AB


にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

来訪ありがとうございます
←クリックいただくと励みになります
(先物でも詐欺業者見つけたので)
このブログのコメントについて

2019/4~
運用資金250万
カラクリあり

怪しいブログwatch

怪しいブログに動きがありました 

ミッションは2019/4/7午前0時に発動しました
2021/1/31にすべてのサクラブログが消えましたが
なーなさんが・・・w
新たに「 株運用」という業者が同じシステムでセミナーしてます
マサユキくんはバーチャルトレーダーです
ドログバさんもバーチャルトレーダーです
かぶさん引っ越しkabuさんになりました
美咲さんもバーチャルトレーダーです
kabuさんもバーチャルトレーダーです
株式市場(システムに改名)という業者が詐欺である証拠

↑グラフ書き換えてきました
  業者名もシステムに変えてきました

個別株に加えてFX・日経先物の業者もありますね 闇深すぎorz

kabuさん引っ越しkabulifeさんになりました

全くの0からのシストレソフト自作はコンピューターそのものの歴史とダブる

にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

最近ふと思ったことを書いてみる

特に役には立たないと思うので興味ない方はスルーで・・・・

コンピュータ - Wikipedia

から抜き出してみたんですが・・・

一般に、歴史上最初のコンピュータはENIACと言われてますが・・・

名称 ABC コロッサス ENIAC The Baby EDSAC
  ABC コロッサス ENIAC The Baby EDSAC
完成年 1942 1943 1946 1948 1949
メモリ 蓄積記憶管 水銀遅延線
レジスタ コンデンサドラム 真空管 真空管 真空管 真空管
演算方式 2 進数 2 進数 10 進数 2 進数 2 進数
 プログラム  ハードウェア メモリに内蔵 メモリに内蔵

最初のコンピュータ

ENIACはプログラムを変更するのにハードウェアそのものを変更する必要があったようです

http://www.infonet.co.jp/ueyama/ip/history/eniac4.jpg

プログラムを変更するために配線作業をしている女性 だそうですが・・・

パッチコードを刺してハードウェアの回路を組み替えているようです

ハードウェアはそのままで、メモリ上のプログラムを書き換えることで機能を変更できないと本当の意味でコンピュータとは言えないとすると、

歴史上最初のコンピュータはThe Baby ということになりそうです

以上を踏まえて、ここからが本題

システム自作でシストレを始めて4年以上経つのですが・・・

  • C言語でソフトを自作
  • 戦略(トレードルール)はC言語で完全に埋め込まれている
  • 戦略(トレードルール)を変更するには
  • システムそのものを直接書き換える必要がある

最初のシステムは以上のようになってて・・・

システムそのものを直接書き換える」ってのはまさにENIACの「パッチコードを刺してハードウェアの回路を組み替え」に当たるわけです

流石にこれは不便だというわけで・・・・

  • 戦略(トレードルール)に当たる部分を
  • 別ファイルに切り分け
  • 別ファイルだけを書き換えて対処

みたいなことをまずしてみたんですが・・・・

正直、そんなにスパッと戦略記述部分とシステムそのものを切り分けられるわけでもなく、ちょっと気持ち悪い

ということで・・・・

  • 戦略(トレードルール)をほぼ完全に1つのファイルに記述
  • 記述は自分で文法を決めて独自言語にする
  • 当然、字句解析とか構文解析とか難しいことはできないので
  • アセンブリ語みたいな単純な文法になる

実際のコンピュータ歴史でも

世界で最初に実用的に稼働したノイマン型電子計算機とされるEDSACのローダ(外部記憶装置からプログラムやデータを読み出して主記憶装置に書き込むプログラム)でも、原始的なアセンブラの機能がすでに実装されている。

アセンブリ言語 - Wikipedia

とあるので、ENIACの3年後のEDSACにはアセンブリ語が使えるようになっていたみたいです

しかし・・・

アセンブリ語は人間にとってはそこまでわかりやすい言語ではなくて・・・

それでアセンブラもマクロ定義できるマクロアセンブラなるもの

マクロ
マクロの使用はアセンブリ言語に限らず(さらには、プログラミングに限らず)一般的な技法だが、アセンブリ言語でのプログラミングでは特に有用である。m4のような汎用のマクロプロセッサが使われることもあれば、アセンブラに組み込まれたマクロもある

Wikipediaにもあります

で、私の自作システムもこのm4を使って、マクロが使えるように・・・・

しかし、それでもまだ人間にとってわかりにくい・・・

ということで

1957年 IBMのジョン・バッカスらがFORTRANを完成。1954年から開発が始まった。高級言語としては最初のものである。

プログラミング言語年表 - Wikipedia

と、ENIAC誕生から11年後に最初の高級言語FORTRANが誕生するわけです

現在の私のシステムの戦略(トレードルール)記述言語にはEsgrsdnlなんて勝手に名前付けてますが、ようやくマクロアセンブラから脱皮した程度で、まだまだ改善の余地はあります

とはいえ、やはりこの辺が限界&潮時かも・・・・

マクロアセンブラからちょっと脱皮した程度で止めておいて、他の事やったほうがいいかもしれないとも思っています

 

f:id:sucar:20150414192227p:plain

CとRでス・パ・カー・エス・ティー
高級アセンブラC言語と統計分析R言語を
駆使して生まれたその名は、ス・パ・カー・エス・ティー!

f:id:sucar:20150414193802p:plain